ディレイ計算機

ディレイ計算機を公開

テンポを指定して各音符の長さ(単位:ミリ秒)を計算するWEBツールを公開いたしました。

ディレイ計算機

http://www.soundoffice.com/tools/getDelayTime/


 

使い方は簡単、「テンポを数字で入力」して「計算ボタンを押す」だけです。

usage
例えば「テンポが四分音符=152のとき、8分音符は何ミリ秒?」という値を簡単に知ることができます。

(例)

計算例(152)

ディレイタイム、各種エフェクターのパラメータ決定の際などにご活用ください。ブラウザ上で動作しますので、インストールなどは不要です。

最近はテンポディレイをはじめ便利なエフェクターがあり、この種の計算をする機会は以前に比べて減っているかとは思いますが、Control Delay など実際の長さの値を入力する場面などお役に立てれば幸いです。

なお、動作確認は Microsoft Edge, Google Chrome, Mozilla Firefox 及び Android 標準のブラウザで行いました。ご不明な点や不具合等ございましたらコメントいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA